Page Top

菊池郡・熊本市・阿蘇市の自然素材派の安心安全こだわり注文住宅は、ココロホームへ。

02 自然素材派のこだわり

赤ちゃんの吸う空気にまで
配慮した家づくり

ココロホームはお客様の家族をココロから大事に考えております。

体に悪いものは使わず、家族のライフスタイルを快適で心豊かな暮らしに変えます。

どうして木にこだわるのか?

木は、自然が生み出した天然の素材。

特徴 ・紫外線の呼吸率が高く目に優しい。
・木の床は適度な弾力があり、衝撃を吸収するので膝を痛めない。
・さらに感触が良く断熱性が高いので肌触りが良い。
・木の断熱性能は高く、鉄の350倍、コンクリートの10倍。
・木と家族が共に呼吸し、まるで森の中にいような安らぎ。
・人体に対する影響がよく、健康体を手に入れることができます。
・メンテナンス次第で50年・100年と長く立ち続けることが可能です。

これらを裏付ける実験結果も!!

静岡大学での実験では、ハツカネズミを木製、金属製、コンクリート製の3種類の箱にそれぞれ入れて経過生存率を比較しました。23日目の生存率は木製が85%、金属製が41%、コンクリート製が7%と驚きの結果です。

 

また、成長度も木の箱で育ったネズミは他のふたつより約2倍も良いことが確認されています。

更に、木造建ての特別養護老人ホームを対象にした調査においても、インフルエンザに罹る患者、ダニ被害、骨折、不眠の項目で比較したところ、木材利用の多い施設の状態が明らかに優れているという結果がでています。

 

このように、木材環境は人間の生活にとって大切な健康で快適なぬくもりの空間を提供できる優れた素材であることが実証されています。

お手本にすべきは「むかしの家」

むかしの家は何百年も建っているのは何故でしょうか?健康に長生きされてる方の家は大抵木造です。それでは、むかしの家を手本にして木材にこだわりましょう。

むかしの日本の家

現代の工業化された家

耐震性はあるの?地震がきても大丈夫?

コンクリートや鉄との比重に対する強度は断然「木材」が強い事実。

引張強度

圧縮強度

木材はとても建材に向いているのです。

地震がきても大丈夫なように木材で組み上げるだけなので、木材に特化した耐震構造で建てるので安心です。

0120-556-426

小冊子プレゼント

  • 住まいづくりの大相談会
  • 小冊子プレゼント
  • ホームナース
  • 自然素材へのこだわり
  • 動画配信中

家づくりのお役立ち情報

家づくりの流れ

自然素材派のこだわり

いい土地探しのコツ

つくった後のお付き合い

  • 人生を豊かにする資金計画
  • 税制優遇・助成金について
  • お客様の声
  • ココロホームBLOG
  • 一般社団法人 日本中小建設業CS経営支援機構